CaCO3

すべてはここから始まった……

地球上に最も多く存在する鉱石、石灰石。 古くはピラミッドなど古代文明の象徴として、また熱変性した結晶質石灰岩(大理石)はギリシア建築・彫刻として、今にその姿を伝えています。 この石灰石の主成分炭酸カルシウムは粉化し、添加する事で強度、加工しやすさ、色ツヤを増し、さらにカルシウム成分の補給食品や医療分野での取り組みが進むなど、その応用範囲は広く、人々の暮らしからあらゆる産業に使われています。

……炭酸カルシウムは今、命まで支える地球からの大きな贈り物なのです。

成分分析

岡山県新見市の唐櫃鉱山では、国内有数の良質な結晶質石灰石が採掘されます。高純度・高白色質の製品は、この優れた原料に裏付けされています。

粒度分析

平均粒子径が変わるだけで性質まで変化する炭酸カルシウムを高度な分級技術により、粗粒子の混入を完全に防止し、求められる要求にお応えしています。

標準品質物理試験

製品を選り分ける熟練の選別眼、そして厳格なチェック項目。製品の物理特性を細かく分析・管理する。ここに妥協の余地はありません。

有害物質等

人体や生活環境を脅かす各種の有害物質に関して、厳しさを増す規制をクリアした高純度炭酸カルシウム製品だけをご提供しています。

環境への取り組み

備北粉化工業では、環境問題を重要な課題と位置付け、積極的に環境保全に取り組んでいます。医食住から最先端の企業までに幅広く素材提供し、安心・安全で豊かな暮らしに貢献する企業として、環境保全は欠かすことの出来ない最優先課題です。鉱山では、環境を破壊しないため坑内採掘をメインとして事業展開を行っています。やむなく露天採掘の後は、埋め戻し、さらに植樹して緑の再生に努めてきました。また、事業所周辺地域との協調・共生も環境を守る大切な方針と定め、継続的に産業公害の抑制に改善に努めています。

  Copyright © 2015 BIHOKU FUNKA KOGYO CO.,LTD. All rights reserved.